顔出しなしチャットレディで稼働した場合

顔出しに抵抗がある人必見!顔出しなしで20万円以上稼ぐ方法

チャットレディは脱ぎありでも脱ぎなしでも、顔をとにかく見せないと男性客がチャットしてくれないのではないかと思っている人は多いと思います。

顔出ししないと待機時間が増えるばかりで誰もテレビ電話やチャットをしてくれないんじゃないか、たとえ顔出しをするにしても不特定多数の人に自分の顔を見られることに抵抗がある、という人は多いと思います。

チャットレディは実は顔出しなしでも十分稼げます。

実際に管理人の私自身も顔出しなしでやっていた頃は十分稼げていましたし、顔出しなしでやっているチャットレディのブログや体験談などをみてみると月100万円を超えている人もいるくらいです。

当ページでは、ライブチャットのチャットレディが顔を出さずに、どうやって稼いでいくのかを解説しているので、顔出しに抵抗があって、でもチャットレディで稼いでいきたいという人のためにいろいろな情報を発信しているので是非お読みください。

チャットレディの顔出しなしでやるときのメリットとは

メリット1 見た目関係なしで働ける

そもそもライブチャットに顔が写らないので、容姿端麗かどうか関係なく、すべての人が平等にチャットレディをやれます。

高額報酬を得ているようなひっきりなしに男性ヘビーユーザーがチャットしてくるようなチャットレディはやはり綺麗で雰囲気がかわいい人が多いです。ですが、顔出しなしなら容姿で判断されることもありませんので楽にチャットレディができます。

顔出しなしでもたくさんの男性客がチャットしてくれるのは、会話のテクニックがうまかったり、声がかわいかったり、声の出し方だったりリアクションがよかったりするからなので、顔出ししない人はそういったところを磨いていけば確実に報酬を伸ばしていくことができます。

メリット2 顔バレせずに堂々と働ける

顔ばれのリスクが限りなく低いです。もしあなたの知り合いがライブチャットを使っていたとしてもばれることはないでしょう。

ですが、自分の部屋でチャットレディとしてお仕事していると私物や自分の名前が入ったものが写ったりしたらばれることもあるので、チャットレディをやるときだけは部屋を綺麗にしてからにしましょう。

チャットレディをやっている人で、知人などに絶対にばれたくないと思っている人は、顔出しなしでやっている人が多いです。

メリット3 胸やくびれを活用する

顔出しなしでやっているチャットレディは、女性の魅力であるおっぱいなどを使って男性ユーザーの興味を引きましょう。

女性の武器と絵いえば一番はやっぱりおっぱいですね。次に肌が白いとかきめが細かい肌質だとか、くびれとか、女性の特徴をふんだんに使うことによりヘビーユーザーがついてくれる確率があがります。

チャットサイトに遊びに来ている男性ユーザーというのは、女性の好みはほんとにばらばらなのです。スタイリッシュなぼんきゅっぼんの女子がタイプな人もいれば、ぽっちゃり体型の人がタイプな人もいます。なので、すべての人に平等な機会が与えられているといっても過言ではありません。

チャットレディとして、男性客の目を引くテクニックにはその人によって違いがあります。おっぱいを強調したいひとは、カメラアングルを調整して、カメラの向こうの男性ユーザーの興味を引くようなテクニックを駆使してみましょう!

メリット4 盗撮されても顔が見えない

ライブチャットサイトでは、チャットしている女性をサイトの規約違反とわかっていながらキャプチャしている男性ユーザーもいます。

男性ユーザーが違法とわかっていながらもキャプチャしようが、そもそも顔出しをしていないので、まったくノーダメージでお仕事できますね。

顔を見せなくても服とか私物とかも、リスクといえばリスクですが、それでも顔を見せるよりはほぼノーリスクといってもいいでしょう。

過去にチャットサイトではチャットレディの流出が相次いだので、最近ではものすごいチャットサイト側で盗撮対策されていますが、それでも完全防ぎきることはできないので、顔がバレたくないという人は、顔出しなしでやりましょう♪

メリット5 ただ単純に恥ずかしい

ライブチャットに出入りしている初対面の男性客と顔を見せながらおしゃべりするのが恥ずかしくてやりづらいという人もいると思います。

ですが、顔を見せなければたとえライブチャットに出入りしている初対面の男性でもどうどうと自然な雰囲気で緊張せずにいつもどおりの友達としゃべっているみたいな楽しいおしゃべりをできると思います!その結果男性からの評価も上がりリピーターの獲得にもつながりやすいです。

普段は恥ずかしがりでも、顔を見せなければいくらでも自然な会話ができると思うのでぜひチャレンジしてみてください♪

デメリット1 固定客がつきにくい

顔出しなしチャットレディ最大のデメリットは顔を出していないので顔をそもそも覚えてもらえないというところです。常連さんなどになってもらいにくいですね。

男性ユーザーとチャットが終わった後は、ぜひまたおしゃべりに来てください!とか、今日は楽しかったです!くらいのシンプルなものでいいので、メールを送っておくと、印象に残りやすくリピートしてもらい安くなるので、ぜひやってみてください。

一見さんよりも、リピートしてくれる男性を多く抱えているチャットレディの方が圧倒的に収入額が違うので、印象に残るような話題をあらかじめ用意しておいて、リピートしてもらいやすくしましょう!

デメリット2 顔出しありと比べるとチャット率が下がる

顔出しありのチャットレディの女性と比べて、顔出しなしでやっているチャットレディの方が、男性ユーザーのテレビ電話や音声通話をしてくれる確率が下がります。

どうしても男性というのは見た目重視なので、顔から入って、会話したいかどうかを決める傾向があります。

以上のような理由から、顔重視で選ぶ男性客の琴線には触れず、そういうお客さんがテレビ電話などをしてくれる確率が下がります。

おっぱいやおしりや足などのセクシー要素を盛り込むことにより、アダルトメインの男性を呼び込むことができるのでおすすめです♪

デメリット3 無理強いされる

顔出しなしでやっていると必ず一度はいわれるのが、一回でいいから顔見せて!です。

あの手この手をつかって、顔を見てやろうという悪巧みをする男性ユーザーがいますが、見せる必要はありません。

じらすテクニックが使えるチャットレディであれば、顔を見せることをエサにチャットしてもらったりもできるみたいですね。

顔出しなしでたくさん稼いでいる人もいますし、いろんなテクニックなどを使わなくても十分稼げるので、コツコツ稼いでいきましょう♪

顔出しなしのチャットレディでも稼げます

顔出しなしのチャットレディとして稼働していくということはデメリットもありますが、全然稼げないということもありません。

とくにアダルトカテゴリーで稼働しているチャットレディは、個人の特定をされないためにも、顔出しなしでやっている人がたくさんいます。もちろんノンアダルトでもやっているひとはたくさんいます。

私もチャットレディに登録した一年目くらいは、アダルトジャンルでしたが、顔出しなしでやっていました。その頃でも毎月7,8万円くらいはコンスタントに稼げていました。

ですが、顔出しありの方がどうしても顔出しなしより稼ぎやすくなっています。なぜかというと顔で選ぶお客さんが多いからですね。

顔を見せないからといって極端に報酬が下がるわけでもないので、コツコツいろんな技を駆使して稼いでいきましょう♪

これから解説している、顔出しなしでも報酬を伸ばして、安定的に稼いでいく方法を紹介するので、ぜひ実践してみましょう!

顔出しNGチャットレディが稼ぐテクニックとは?

顔出しなしでチャットレディとして稼いでいくには、さまざまなメリットやデメリットがあります。

ライブチャットサイトで、顔を見せずにいかにいろんな魅力を男性客に見せつけるかによって、チャットしてくれる確率が格段に違ってきます。

チャットサイトで顔を見せずにいかに女性としての魅力を見せつけていくかが男性ファンの獲得につながります。

口や顎から下を印象に残るようにする

顔出しなしチャットレディの場合は、ライブチャットのカメラに写るのは首から下だったり、口元から下だったりです。顔出しなしのメインは首から下なので、そこがよく見えるようにしましょう。

顔出しなしのチャットレディが男性ユーザーの気を引くコツとしては、なるべくカメラに写っているところをセクシーに見せることです。タイトなトップスを着てボディラインが見えるようにしてみたり、胸を強調するような服を着てみたりなどなど。

ライブチャットにはいろいろな属性の男性が集まっているので、キャラクターを演出することによってその属性のターゲットにチャットしてもらいやすくなります。たとえばギャル系の服を着てみたり、かわいい系だったり清楚系だったりきれい系だったりいくらでもありますね。

ライブチャットで女性とチャットしようと思ったときは、できるかぎりかわいく見えたり綺麗に見える女性が話しかけられやすいのは当然のことです。

顔出しなしでも綺麗な雰囲気でやっていれば魅力的に見えるので、男性ユーザーからしたらチャットしてみたいと思ってもらえます。

どこをどう映すかによって見え方が違う

顔出しなしで稼いでいるチャットレディの女性は、どうやったら綺麗に見えるかに気を配っています。

男性客のハートをつかむような自分の見せ方というのは、胸を強調するのか、くびれやヒップや足を強調するのかなど、いろいろな視点があるので、一番自分が魅力的に見せられる方法を探しましょう。

顔出しなしチャットレディは一番の売りである顔を見せないからこそ、他の部分で補っていくしかありません。

男性が好みの女性の体の部位というのは千差万別です。ストレートにおっぱいが好きという人もいれば、お尻やくびれや足がすきだったり、ぽっちゃりしている人が好きな人もいればがりがりな人が好みの人もいるでしょう。

男性の好みはほんとに人それぞれなので、自分がマイナスに感じている部分でも、見せていくことによって、それが好みという男性もいるのです。

他にも、部屋をスポットライトを使ったりして、ムードのある雰囲気にしてみたり、チャットルームにいけば、いろいろな衣装が用意されているので、それをいろいろ試してみて、チャットしてもらいやすくなるかやってみるのもありですね♪

アタックメールを送る

顔出しなしでやっているチャットレディは顔出しありでやっているチャットレディと比べて一番目立ちやすい場所である顔を見せないというデメリットがあるので、リピーターさんが付きにくいというデメリットがあります。

こういったデメリットがあるので、ヘビーユーザーを獲得するためには、印象づけるためにいろいろな方法を使いましょう。

たとえば、誰かとチャットし終わったら盛り上がった内容などを添えてありがとうのメールを送ってみたり、こんな些細な一通で人の心に残ってまたチャットにログインしてもらえるようになります。

顔出しなしでやっている人は、名前とキャラクターと服装などの見た目を一致して覚えてもらうために、メールというのはとても使えるツールです。

チャットの稼働をしていない、待機中に送られてくるメールにも丁寧に返信しましょう。メールを続けているとそれだけでもお金になりますし、仲良くなればチャットにログインしてくれることもあります。

大きめの動作でリアクションする!

顔出しなしは相手に表情が伝わらないので、身振り手振りを大きくしてオーバーリアクションにするくらいでちょうどいいと思います。

お客さんは自分の話をよく聞いてくれる人には嬉しく思ってくれますので、固定客の獲得にもつながりやすいですね。

ライブチャット中に表情が見えないというのは、何を考えているか男性客に伝わりにくいので、なるべく身振りで感情を表現することにより、いい印象をもってもらいやすいです。

チャットをしているときの大げさなリアクションというのは、カメラに近づいてみたり、手を大きく動かしてみたり、いろいろなものがあります。

テレフォンレディという顔バレしない働き方

チャットレディで顔出しをしたくないという人は、テレフォン専門でやるテレフォンレディという働き方もあるのです。

音声通話だけでもお金になるテレフォンレディというのは、顔出しを決してする必要はありません。テレフォンだけで稼ぐことができるので、顔出しに抵抗があるというひとにもおすすめできる最適な働き方といえるでしょう。

テレフォンレディは音声だけがお仕事なので、正規のテレビ電話チャットレディと比べて、報酬率が下がりますが、その分顔出ししなくてもいい、声だけで勝負できるというメリットはかなり大きいと思います。

テレフォンレディというのは基本的に顔バレすることはほぼありませんので、顔出ししたくないという人にはおすすめです。

↑ PAGE TOP